5月 8, 2018

ロシア代表 & 2018ワールドカップユニフォーム激安通販

2018ワールドカップ主催国ロシア代表チーム紹介

ロシアでは帝政ロシアの時代に、既にナショナルチームが結成されている。1912年のストックホルムオリンピックにおけるサッカー競技がロシア代表初の国際大会であり、この大会でのフィンランド戦(1912年6月30日、1-2でロシアは1回戦敗退)が、ロシア初の国際試合である。

■2018ロシアW杯日程
06/14 24:00 サウジアラビア [モスクワ/ルジニキ]
06/19 27:00 エジプト [サンクトペテルブルク]
06/25 23:00 ウルグアイ [サマーラ]

■監督
スタニスラフ・チェルチェソフ
(ロシア)1963.9.2

■ロシア代表最新メンバー※18/3/12発表
(3/23親善試合vsブラジル、3/27親善試合vsフランス)
▽GK
イゴール・アキンフェエフ(CSKAモスクワ)
ウラジミール・ガブロフ(クラブ・ブルージュ)
アンドレイ・ルニョフ(ゼニト)
アレクサンドル・セリコフ(スパルタク・モスクワ)

▽DF
ウラジミール・グラナト(ルビン・カザン)
フョードル・クドリャショフ(ルビン・カザン)
ユーリ・ジルコフ(ゼニト)
イーゴリ・スモリニコフ(ゼニト)
ウラジスラフ・イグナティエフ(ロコモティフ・モスクワ)
ドミトリ・コムバロフ(スパルタク・モスクワ)
イリヤ・クテポフ(スパルタク・モスクワ)
ロマン・ノイシュテッター(フェネルバフチェ)
コンスタンティン・ラウシュ(ディナモ・モスクワ)
アンドレイ・セミョノフ(テレク・グロズヌイ)

▽MF
デニス・グルシャコフ(スパルタク・モスクワ)
ロマン・ゾブニン(スパルタク・モスクワ)
アレクサンドル・サメドフ(スパルタク・モスクワ)
アレクサンドル・ゴロビン(CSKAモスクワ)
アラン・ジャゴエフ(CSKAモスクワ)
アレクサンドル・エロヒン(ゼニト)
ダレル・クズヤエフ(ゼニト)
アントン・ミランチュク(ロコモティフ・モスクワ)
デニス・チェリシェフ(ビジャレアル)
アントン・シュベツ(テレク・グロズヌイ)

▽FW
アントン・ザボロトニー(ゼニト)
アレクサンドル・ココリン(ゼニト)
アレクセイ・ミランチュク(ロコモティフ・モスク)
フョードル・スモロフ(クラスノダール)

 

FIFAワールドカップの成績

  • 1994 – グループリーグ敗退
  • 1998 – 予選敗退
  • 2002 – グループリーグ敗退
  • 2006 – 予選敗退
  • 2010 – 予選敗退
  • 2014 – グループリーグ敗退
  • 2018 – 開催国

UEFA欧州選手権の成績

  • 1996 – グループリーグ敗退
  • 2000 – 予選敗退
  • 2004 – グループリーグ敗退
  • 2008 – ベスト4
  • 2012 – グループリーグ敗退
  • 2016 – グループリーグ敗退

監督交代で調子が急上昇

ロシアはユーロの常連ではあるものの、本大会のグループステージを突破したのは2008年大会の1度のみ。この時はオランダ人であるフース・ヒディンク監督の下、魅力あふれるチームを結成。準々決勝では優勝候補だったオランダを延長戦の末、3ー1で破り、ベスト4まで駒を進めた。

UEFA EURO 2016™予選では、開幕6試合で2勝2分け2敗と思うような結果を出せず、途中でファビオ・カペッロ監督からレオニード・スルツキー監督に交代。CSKAモスクワの指揮官でもあるスルツキーはクラブと兼任という条件で監督を引き継ぐと、その後チームは4連勝と調子を上げた。最終的に勝ち点を20まで積み重ね、グループGの2位に入り、予選突破を果たしている。

決定力のあるジューバに期待

ロシアには頼れるストライカー、ジューバがいる。196cmの長身と頑強なボディバランスで相手DFを圧倒し、予選8試合に出場して8ゴールと脅威の決定力を発揮した。UEFA EURO 2016™予選で1試合平均1得点以上決めた選手はポーランド代表のロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)とジューバの2人のみ。守備陣が安定しているだけに、ロシアが8年ぶりにベスト4以上の結果を出すには彼のゴール量産が求められる

新しいユニフォームは、旧ソ連時代のソビエト連邦代表が着用した1987-88モデルにインスパイアされている。

1988年のソウルオリンピックに出場したソビエト連邦代表は、adidas製の1987-88モデルを着用し、決勝戦でロマーリオを擁するブラジル代表を下して金メダルを獲得。現ロシア連邦を含めても、サッカーではこの五輪優勝を最後にタイトルから遠ざかっている。

肩のスリーストライプスとアームホール部分にホワイトを配したデザインが、記念すべき87-88モデルを再現。

100%ポリエステル素材だが、環境に配慮してリサイクルポリエステルを49%使用している。

パンツはホワイトを基調にレッドのスリーストライプス。ソックスはレッドを基調にブルーとホワイトのボーダーでロシア国旗を表現。ソックスの前面にはロシア語の国名、裏面にはadidasロゴのグラフィックが入る。

双頭の鷲のグラフィックとともにプリントされているのは“Вместе к победе”(勝利を共に)。

騎士サッカーショップsakkaknightは日本最大級スーパーコピー専門店。2018サッカー ワールド カップの最新ユニフォームを激安通販中!!!海外代表や海外名門チームユニフォームを豊富に取り揃えています。手頃な価格、安心な品質やマーキング短納期でサッカーファンたちはぜひご利用ください。全品合計10000円以上お買い上げで全国送料無料、さらに5%OFF。

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です